打てるパチンコ台とは?データを活用しましょう

俺的パチンコ道
pachinko

皆さんはパチンコ台の選択をどのようにしていますでしょうか?

打ちたい台を打つ、適当に空いている台に座るのでは、まさしくギャンブルになってしまいます。

それではどのように選んらよいのでしょうか?

私の考えるパチンコ台の選択法について書いていこうと思います。

店の売りにしているパチンコ台を選ぶ

まず第一に店で人気の台であり、稼働の高い台に絞る必要があります。

店で稼働の高い台は、常連客がついています。お店も常連客も大事にしサービスもされますし、だからこそ常連客がつきます。逆に客があまり付いていない台であり、イベントのみで稼働する台はお店側のサービスも悪く、打つことが難しいケースが多いです。また、打ちたい台にお客さんのつきが悪い台は避けましょう。打ちたい=勝てるではないからです。

回転数の多い、稼働が多い台の選定方法

お店の稼働が良い台をどのように選んだら良いでしょうか?

データを見ます。ここでいうデータは、パチンコ台の上にあるデータの事でなく

データサイト見ましょう。

お勧めは、サイトセブン、マルハンアプリです。

サイトセブンは有料で月額500円ですが、マルハンアプリは完全無料で台のデータを見る事ができます。このデータでは台の回転数が分かります。回転数で一日1000回転以下の台が多い島は、客付きが悪く、サービスもあまりないと考えた方が良いと思います。

データから打てる台をスクリーニングしましょう。

まとめ

パチンコで打てる台は、客付きの多い台です。

客付きの多さは、サイトセブンやマルハンアプリで島全体の回転数をみましょう。

回転数の多い台=客付きの多い台=サービスがされている台

と考えて良いと思います。データを利用して打てる台を選定しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました